シューズハウス・ニワ オーダーメイドの医療靴と和の沓の専門店

シューズハウス・ニワ オーダーメイドの医療靴と和の沓の専門店

※HP、電話機、OA機器等の当社への営業電話は一切お断りしております。御用のある方は、メールにて送って頂くようお願い致します。
HOME»  ご相談から納品

ご相談から納品

以下の表は当店の医療用装具の製作行程を表したものです。
お客さまの足の状態によっては健康保険が摘要になる場合があります。
*健康保険の摘要にはお医者さまの診断のよる意見書が必要になります。

 

まずは、ご連絡いただきご相談から

Step1

 

外反拇指、リウマチ、脚長差、脳梗塞による歩行障害など、足のトラブルでお困りの方や、外反拇指、リウマチは変型の個人差がとても大きく市販の靴が合いにくい方や、なるべく分からないように左右の靴の高さを変えたいなどでお困りの方、まずは、弊店までご連絡ください。

 

お医者様の診断と意見書の作成

Step2

 

装具として、健康保険の摘要にはお医者様の診断のよる意見書が必要になります。すでにお医者様にかかられておられる方は、そのお医者様より、意見書の作成をしていただく必要があります。また、まだ特定のお医者様にはかかられていらっしゃらない場合は、弊店よりお医者様をご紹介いたします。
ただ、お医者様のご判断で装具が必要であるとの意見書をいただけない場合、費用はかかりますが、健康保険の摘要なしで靴をお作りすることも可能です。

 

聞き取りと採寸、足型取り

Step3

 

弊店にて、医療用装具靴をお作りいただくことになりましたら、お医者様の発行された意見書をもとに、お客様から、ご要望の聞き取りを行い、採寸、足型取りを弊店内にて行います。

 

木型作成と仮縫い、試し履き

Step4

 

ご要望の聞き取、採寸、足型などのデータから仕様書を作成し、木型製作を行います。その木型をもとに仮縫いを行った後、一度ご来店いただき、試し履きをしていただき、調整部分を確認いたします。

 

木型修正、本仕上げと納品

Step5

 

試し履きをしていただき、確認した調整部分を木型から修正し、本仕上げを行い、宅急便にてお届けいたします。

 

実際のご使用とアフターフォロー

Step6

 

お届けいたしました装具靴を実際にお使いいただき、必要に応じて、アフターケアとしての修正作業を行います。
また、装具としての定められた耐用年数を経過したのち、保存してあるデータをもとに、新規に作成いたします。